赤外線写真を始めました

アクロス福岡の赤外線写真最近、デジタルカメラを改造して赤外線写真(InfraRed Photography)を撮影するのがマイブームになっています。赤外線写真とは、人間の眼には見えない赤外線で風景を撮影するものです。

特に葉緑素をもつ植物が、赤外線を反射するため白く写るのが特徴で、見慣れた街の姿に別の非日常を発見できます。

ぴっちぶれんどのgotchaさんから方法をいろいろ教えてもらって、興味をもって始めました。(助言を色々とありがとうございます)

赤外線写真の冷泉公園 InfraRed Photography

1週間ほどかけて改造したカメラを使い、福岡の街を撮影しています。このブログで、改造から撮影まで少しずつ書いていきたいと思います。とりあえずは、ここ何日かで撮影した写真をいくつか載せます。 

赤外線写真の福岡市、警固神社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。