総合芸術舎玉屋(天神ラフシアター)

総合芸術舎玉屋(当日1800円/アクロス天神・円形ホール)
[評価:★★]

異動辞令が下った女教師・タチバナ先生は、その朗らかな性格と美貌で皆のアイドル的存在。異動で職場から居なくなってしまう前に、なんとかモノにしようと獅子奮迅する男性教師達…のドタバタを描いたコント。

高い声域で唄う「アカペラ蛍の光」はなかなか魅せるが、全体として、どーも緩くて笑いに火が点かない。なんていうか、ボケはほとんどワケワカンナイ事を唐突にして、「わけわかんないよ!」というツッコミだけで放り出される…と言うのかなぁ。ネタひとつひとつがブツ切りで、階段を上るようにテンションが上昇してく感覚が、欠けてるんですな。丸筒の辞令書とラブレターをすり変えた時点で「たぶん一番年寄りが間違えて渡して結ばれるんだろうな」と予想したら、予想通りの結末なのも×。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。